CBD Store

大麻統計私たち

大麻合法化の“経済効果”論は危険 — 長谷川 良 / ウルグアイ議会(上院)は昨年12月10日、大麻(マリファナ)の栽培から消費まで合法とする法案を決定し、ムヒカ大統領の署名を受けて同関連法は発効した。その直後、米コロラドで大麻の販売と限定された量の消費を認めた。 大麻が合法的に吸える「コーヒーショップ」が次々に閉店してい … オランダのアムステルダムに旅行したことがある人ならば「コーヒーショップ」が「合法的に大麻が販売されている場所」であることを耳にした 福田医師の医療大麻研究(その10) 大麻を20年間吸っても健康障害が起こらない | 医療大麻 …

米国で人気「大麻体験ツアー」に参加してみた | The New York …

カナダ、10月17日に大麻解禁 主要国で初 - ロイター Jun 21, 2018 · カナダのトルドー首相は20日、嗜好(しこう)用としてのマリフアナ(乾燥大麻)を10月17日に解禁すると発表した。主要国の中で大麻が解禁さ カナダの大麻合法化の理由はなぜ?現在の事情と影響【10/17解 …

「マリファナ」という呼び名は人種差別的で廃止すべきなのか? …

カナダの大麻合法化の理由はなぜ?現在の事情と影響【10/17解 … 私自身は10月17日の大麻解禁について、賛成でも反対でもありません。 ただ、大麻合法化に至った理由である『どうせなくならない、だったら合法化して取り締まろう』という考え方は賛同できる部分では … 大学生の飲酒量、大麻を合法化している州では減少傾向、研究結 … 「私たちの研究から得られた最大の結論は、21歳以上の大学生の飲み過ぎ問題は、嗜好用大麻の合法化後に変化しているということです。 結論として、Alley氏と共同著者らは、統計的な変化は年齢制限と利用しやすさに起因する可能性が最も高いとの仮説を 北海道における 産業用大麻の作物としての可能性 報 告 書 産業用大麻の作物としての可能性を検討するため、「北海道産業用大麻可能 性検討会」を設置しました。 私たち委員は、これまで、3回にわたり開催された会議において、それぞ れの立場で意見を述べ、検討を進めてきました。 大麻(マリファナ)はなぜ日本だけで厳しく取り締まられるの …

カナダの大麻合法化の理由はなぜ?現在の事情と影響【10/17解 …

米コロラド州、大麻合法化後に犯罪率が10.6パーセント低下アメリカ西部に位置するコロラド州では、2012年に嗜好用目的での大麻(マリファナ)使用の合法化が決定。今年2013年1月1日からは販売も解禁されました。これにより、2012年に解禁さ